読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来から来た宇宙人のブログ

「南京大虐殺 兵士たちの記録 陣中日記」を検証してみた。(南京事件 兵士たちの遺言)時々更新します。 拡散希望していますのでリンク・コピペの許可は要りません。

世の中にはどうにもならない犯罪者がいるものです。

検索すれば沢山出てくるのであえてリンクは貼りません。

 

平成13年3月、鳥取市内の実家で風邪を拗らせて休んでいただけで、実の父親の〇〇〇←名前(〇〇〇〇〇〇〇〇〇←電話番号)に住居侵入で訴えられ、

それだけで鳥取県警鳥取警察署の悪徳警察官どもに恣意的に不当逮捕され、

 

これだけ読んでも悪いのが本人だと誰でも解るのに

実家で風邪を拗らせて休んでいただけで、実の父親に警察に通報されて逮捕されると言う事は普通ならありえない。

まして実の父親が警察に釈放のお願いをしないで逮捕されて実刑くらうなら相当悪い事をしない限り実刑までにはならない。

多分実家に盗みに入ったか普段の素行が悪くて縁を切られていたのだろう。

父親も堪忍袋の緒が切れて逮捕してくれと懇願して逮捕されたのだろう。

当然裁判でも父親の証言が有ったはずなのにその事は一言も書いていない。

これで冤罪と騒ぐ方がおかしい、

本気で書いているなら一度精神科に通うか入院した方がいいと思う。

この本人名前も自分でネットに晒している「ロンリーフリーマンこと高田康博」

「高田康博 詐欺」で検索したら被害者の声が出てきました。

出てくると思っていたら本当にでてきました。

やっぱり犯罪者は死ぬまで犯罪者なのかもね。

日本の警察や自民党に罠に掛けられて命も危ないかもとか騒いでいます。

なら日本から出て行けよ!!

命が危ないのだろう日本から逃げた方がいいよ。(笑)

日本に住んで犯罪犯して日本が悪いと言うなら日本から出て行け!!!

 

詐欺師を少しでも知ってもらうために晒しておきまます。

冤罪と戦うために寄付を募るとか馬鹿すぎ!!

冤罪が大好きな弁護士の所に行けば無料戦ってくれるよ。

本当に冤罪なら国家賠償請求で国から金取れるから。

これ読む限り100%ありえないけど!