読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来から来た宇宙人のブログ

「南京大虐殺 兵士たちの記録 陣中日記」を検証してみた。(南京事件 兵士たちの遺言)時々更新します。 拡散希望していますのでリンク・コピペの許可は要りません。

木を見て森を見ず

イラついたので少し馬鹿な奴の事を書きます。

今日ある人物から電話が来ました。

前に縁を切ろうと思っていたのですが、本人が反省するかもと思い一応着信拒否にはしていませんでした。

その人物から電話があり、最初から喧嘩腰でした。

内容は警察は税金で食べているから税金を払っている自分の方が偉いような言い方でした。

前にその事で喧嘩になり縁を切っても仕方がないと思っていました。

同じ事でまた電話をよこしたのです。

警察は税金で食べている、税金は私が払っていると連呼するのです。

なら私は「警察は要らないのか?」「誰が給料払うのか?」と言えば答えれません。

それも禁煙地域で警察官がタバコを消すように注意したのが気に入らないと言うのです。

注意する警察は税金で食べて私が税金を払っているのだから私の方が偉いと言うのです。

これって20歳前後のガキが言う馬鹿な理屈です。

それが43歳にもなった婆が言うのだからたちが悪い。

そんなに日本の警察が嫌いなら日本から出ていけば?と言うと「貴方に言われる筋合いはない」と言うのです。

私は「警察も人間がする事だから完璧ではない、犯罪を犯す警察官もいるが20万人もいればそれもあり得る」「一部の警察をみて全体を見ないのは木を見て森を見ないのと同じ」と言うと話を別に事に持っていこうとする。

その人物は一度離婚して別な男と同棲していたが、その男からDVの被害を受けていた。

私はそれを見た時に何度も別れろと言ったのに言う事を聞かないで何度もDVをうけていました。

その際に警察を呼んで来てもらったが、助けてくれなかったと文句を言っているのです。

本人の弟も同棲している男はダメだから別れろと言っていたらしいが本人は馬鹿だから良い人なんだと言って全く分かれる気が無かった。

何度もDVを受けてそのたびに警察を呼んで助けてもらっているのに、警察は助けてくれなかったと文句を言っている。

私から言えば別れないでDVを受けている方が馬鹿にしか見えない。

私も相談されるたびに別れろと何度も忠告した。

本人は躁うつ病パニック障害を持っているので、なおさら付き合う相手を選ぶ必要があるのにDVをする人を選ぶのはやはり馬鹿としか言えない。

またこの人物は躁うつ病が原因かもしれないが、口が軽すぎる。

口が軽いのも縁を切ろうと思った原因の一つだが、私も知っている人の秘密を簡単に他人に話してしまう。

◇◇さんはあの人とトイレでSEXしたとか、△△さんは昔売りをしていたとかを私に話すのです。

本人は気が付いていないかもしれないが、その話を◇◇さんから聞いて話しているのなら本人を信用して話しているのを裏切って話しているし噂話なら確認もしないで誰かに話すのはクズがやる事です。

◇◇さんが売りをしているのも私は本人から聞いて知っているが、私は絶対に他人には話しません。

何故なら信用されて話している事なので他の人に話すのは信用を裏切る行為です。

その事は本人は気が付いていないから平気で話せるのでしょう。

 

日本の警察が嫌いなら好きな警察がいる国に出ていけばいいだけです。

それも出来ないなら文句を言える筋合いではない。

完璧な国民はいません、なので完璧な政治は出来ません。ですから完璧な国も有りません。

だから相手を思いやる気持ちでカバーするしかないのです。

前にネットで日本に住んでいて日本の悪口を垂れ流すアメリカ人がいました。

私は「それは酷い自分の国に帰る事をお勧めします」と何度もお知らせしました。

何年も住んでいるので、まだ帰らないのですかと書き込むと、「うるさい黙れ」と返してきます。

貴方のお国は、日本より相当良いのでしょうですから日本に住まないでお帰りくださいと何度もお知らせしたら、それまで書いていた日本の悪口を全部削除しました。

 日本人だろうが外国人だろうが日本に不満が有るなら他の国に行けばいいだけです。

日本の国に住んでいて日本の国の悪口を言うなら出て行ってほしいです。

国に文句が有るなら自分が国を変えるか、変えれないなら自分が国に合わせるしかないのです。

 

最後に知り合いは前回の電話の際に私に論破されて悔しくて電話をまた掛けてきたのでしょうがまた論破されて話題をコロコロと変えていました。

バカなので話が詰まると別の話題を持ち出すその話題も論破されて同じ話題に戻りまた論破されるの繰り返し馬鹿女を相手すると疲れます。

旦那に愛想つかされて離婚されるのも解るね。

てかよく結婚出来たと思う。(整形していたから?)

まあ馬鹿を相手にするのも疲れます。
つきあいはそんなに長くないけど呆れてものも言えない。
なぜ旦那が離婚したか解りますね。
がきと同じ考えしか思いつかないのだから。
いつかは誰からも相手にされなくなるでしょう。あほう
づらを見ると吐き気がする
みもちがわるいのも納得できます馬鹿相手にすぐ股を開くし。
はじと言うものを知らないのは困りもの。
きもちが悪いからもう二度と連絡してこないでほしい。
ちのうが低いのは本当に困りもの。
がまんしたけどもう無理です。
いきているのが世の中の迷惑ですよ。