読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来から来た宇宙人のブログ

「南京大虐殺 兵士たちの記録 陣中日記」を検証してみた。(南京事件 兵士たちの遺言)時々更新します。 拡散希望していますのでリンク・コピペの許可は要りません。

努力した分評価される社会なんてあるわけないだろ ← 全くその通りです。

www.youtube.com

 

まだ私が就職する前に、父親が 「真面目にやれば上の人は必ず見ていて評価してくれる」 と言われました。

その言葉を信じで一生懸命努力して会社の為に働きました。

他の人にも仕事で 「自分より出来ると思う人は貴方より相当出来る、自分と同じ位出出来る人は貴方より少し出来る、貴方より出来ないと思う人は貴方と同じ位出来る」と聞かわれて信じたけどこれも出鱈目だった。

自分から見て出来ない奴は出来ない人だし、出来る奴は俺より出来る。

ハッキリ言って残念ながら会社の中で出世出来るのはやはりゴマすりの上手い奴。

それが解ったのは一緒に働いていて、私の上司になりますがその人のやる事なすこと酷いと思っていましたが、何故か社長のお気に入り。

社長はその人物の話をする時は 「あいつは出来る!」 とよく太鼓判を押していました。

それが私には不思議で一緒に仕事をすれば失敗の連続で私が何度も尻拭いをしていました。

結局私がしていた尻拭いを社長は見ていなかった。

ダメな上司の手柄にしていたのです。

一度ならまだここだけ特別と思えるのですが、人間自分より出来ない人に使われるのはかなりのストレスになります。

他の会社に転職しても同じでした。

元々私は専門学校で卒業する時には成績はトップでしたが、就職しても先輩から教わる事は沢山有ると思っていました。

でも専門学校をしっかり勉強すればそこそこ出来るようになり、ばわいによっては先輩より知識が有ったり仕事も直ぐに追い抜いてしまいます。

これが先輩や上司には面白くないのだと思います。

ようは「出る杭は打たれる」ですね。

若くして仕事が出来ると結局は上司や先輩に足を引っ張られダメのレッテルを張られます。

間違いなく私より仕事が出来ない先輩が私より給料が多かった時にはその会社を辞めたくなります。

努力した分評価される社会なんてあるわけないだろ ← 全くその通りです。

 

昔、あるアメリカ人の大富豪が言っていました。

「私は1%の努力と99%の運で金持ちになった」

ようは、運が悪い人は努力しても評価もされないし認めてももらえない。

昔、マネーの虎と言う番組が有りましたが金を出す方の人で、今も金持ちの人は少ないですね。

世の中は運で動いていると思います。

ただ金持ちだからと言って幸せとはかぎりません。